Archive for the ‘NEWS’ Category

PFC.7 vsページ更新&一部対戦カード変更のお知らせ

2014-08-26
PFC.7 vsページ更新しました。 まだ、プロフィールなど更新しきれてない選手もいますが、取り急ぎ。 全20カードです。 尚、第一部で予定しておりました河永選手 vs高倉選手ですが、河永選手は肝機能低下で緊急入院、ドクターストップが掛かりましたのでこのカードは次回に持ち越しとさせて頂きます。 尚、残り一週間を 切っておりますので、高倉選手の新しい相手を見つけることは困難な為、今大会高倉選手はリザーバーとして登録させて頂きます。 何卒ご了承下さい。 <a href=”http://p4pfc.com/?taxonomy=match&amp;term=pfc-7-2014-8-31″>PFC.7全対戦カード</a>

対戦カード一部変更のお知らせ

2014-08-24
メインイベントで予定しておりました。 千葉嘉大(コンバット)vs銀次(BIF)の試合ですが、 千葉嘉大選手が顔面部打撲で全治3週間と診断され 試合する事が困難となってしまいました。 よって、急遽対戦相手を変更させて頂くこととなりました。 銀次選手の新たな対戦相手は初参戦髑髏曾からMr.音X選手の参戦が決定し、 メインイベントMr.音Xvs銀次選手の試合に変更させて頂きます。 初参戦の髑髏曾は知る人ぞ知る格闘チームであります。 尚、Mr.音X選手のプロフィールは非公開となっております。 が、髑髏曾が自信を持って送り込む選手であり、 千葉選手に負けず劣らず素晴らしい選手であることは間違いありません。 現在勢いに乗る男ライト級1位の銀次の進行を止める事が出来るか?Stop The 銀次なるかMr.音X~☆ PFC.7 メインイベント Mr.音X(髑髏曾) vs 銀次(BIF)となります。 どうぞ、皆さんご了承いただき、そしてご期待下さい。

対戦カード一部変更のお知らせ

2014-08-24
メインイベントで予定しておりました。 千葉嘉大(コンバット)vs銀次(BIF)の試合ですが、 千葉嘉大選手が顔面部打撲で全治3週間と診断され 試合する事が困難となってしまいました。 よって、急遽対戦相手を変更させて頂くこととなりました。 銀次選手の新たな対戦相手は初参戦髑髏曾からMr.音X選手の参戦が決定し、 メインイベントMr.音Xvs銀次選手の試合に変更させて頂きます。 初参戦の髑髏曾は知る人ぞ知る格闘チームであります。 尚、Mr.音X選手のプロフィールは非公開となっております。 が、髑髏曾が自信を持って送り込む選手であり、 千葉選手に負けず劣らず素晴らしい選手であることは間違いありません。 現在勢いに乗る男ライト級1位の銀次の進行を止める事が出来るか?Stop The 銀次なるかMr.音X~☆ PFC.7 メインイベント Mr.音X(髑髏曾) vs 銀次(BIF)となります。 どうぞ、皆さんご了承いただき、そしてご期待下さい。

PFC.7 全対戦カード

2014-08-18
【第一部】 ①ハンマー滝(チームff)vs宮保正貴(POD)ライト級LCルール3分2R ②若松たつき(アルバトロス)vs西川大和(POD)フェザー級Cルール5分1R ③河永重春(アルバトロス)vs高倉宏樹(POD)ライト級Cルール5分1R ④大森北斗(POD)vsレッド・ドラゴン(格斗クラブ)ライト級Bルール5分1本勝負 ⑤金田一利明(POD)vs佐々木元(POD)無差別級Bルール5分1本勝負 ⑥裸紳士(ジャクソン道場)vs神力拓磨(竹内会館)ライト級Aルール5分2R ⑦安藤一樹(POD)vs伊東亮(ジャクソン道場)ライト級Aルール5分2R ⑧横関 柊(棚田道場)vsロメル(BIF)ライト級Aルール5分2R ⑨MAT(BIF)vsKO-HEI(POD)フェザー級Aルール5分2R ⑩リ・チェギョン(POD)vs沖野健一(コンバット)LAルール3分2R 【第二部】 ①相沢拓矢(棚田道場)vs金野智志(竹内会館)ライト級AルールR ②山田忠洋(POD)vs平塚二等兵亮介(POD)フェザー級AルールRR ③若原慧(アルバトロス)vs山科俊輔(POD)ライト級AルールR ④遠藤来生(棚田道場)vs川村慶太郎(POD)フェザー級AルールR ⑤山本章広(POD)vsジミー西(フリー)フェザー級AルールR ⑥田中智也(BIF)vs神埼ライガー(POD)無差別級AルールR ⑦大野滉介(POD)vs新名正啓(ジャクソン道場)ライト級AルールR ⑧GORI(熊の穴)vs小坂井寛(POD)ウェルター級AルールR ⑨ズールaka殺人トトロvs板棟加通 ヘビー級AルールRR ⑩渡辺トシキ(POD)vs谷口敏博(ジャクソン道場)無差別級AルールRR ⑪千葉嘉大(コンバット)vs銀次(BIF)ライト級AルールR ※LCはCルールベースのLルール、LAはAルールベースのLルールとなっております。 ※Rは一方がランカー、RRは両方がランカーの表記です。 ※今大会より右側が赤コーナーと成ります。基本ランキング上位が赤コーナー

PFC.7 イベント情報(大会概要)

2014-08-18
PFC.7 イベント情報(大会概要) ◇主催 :PFC実行委員会 ◇後援 :パワーオブドリーム ◇協力 :ノースウェブラジオ「プログレス」 ◇協賛 :活菜旬魚さんかい / 数珠屋なおと / ペットショップ&ペットサロンピピ / 株式会社保険クリエーション / 青山ウォーカー / UWF道場 / ジャクソン道場 / らーめん音むら / ◇主旨 :試合を通じて自己確認と成長、そして未来のプロレスラー&プロ格闘技界を担う新人の発掘とレジェンドの再生、彷徨える格闘家達の活躍の場を提供するイベント ◇日時 :平成26年 8月31日(日) ☆一般開場14:00~ ☆第一部 試合開始15:00~ ☆第二部 試合開始17:00~(入場セレモニーあり) ※11:00~ 選手計量&メディカルチェック(第一部&第二部両選手共) ※13:00~ ルールミーティング(第一部&第二部両選手共) ※出場選手は入場テーマ曲(CD音源)を13時までに持参下さい。 (前回入場時と同じ曲の方は要りません) ◇会場 :PODアリーナ(パワーオブドリーム ジム) 札幌市東区北26条東1丁目3-8(旧石狩街道沿い看板あり、中古自動車屋さん裏) ※駐車場は運営関係者のみ5~11台分 一般の方は旧石狩街道沿いに隣接する東光ストアの駐車場(タイムズ)をご利用下さい。 買物すると2時間無料 ◇入場料 :一般 500円(限定200席) / 小中学生以下 無料 [チケット発売場所] プロレス&格闘技酒場 UWF道場 011-746-7148 ◇試合形式 :A~CのPFCオフィシャルルール ルール参照 ◇賞金対象 :KO賞&ギブアップ賞、ベストバウト賞、ベストパフォーマンス賞 ※AorBルールで各賞受賞者には賞金が授与されます。 ◇選手大会参加費 :無料 ◇個人情報について :申込みされた個人の情報は大会運営・選手管理の為に利用いたします。また、提供を同意された場合以外は第三者に提供することは御座いません。 ※DVDやパンフレット、ホームページなど大会に関連するメディアに名前と映像が出ることは御座います。 PFC.7全対戦カード

PFC.7 対戦カード発表~第三弾

2014-08-12
フェザー 山本章広(POD)vsジミー西(フリー)フェザー級Aルール ライト 大野滉介(POD)vs新名正啓(ジャクソン道場)ライト級Aルール 安藤一樹(POD)vs伊東亮(ジャクソン道場)ライト級Aルール 裸紳士(ジャクソン道場)vs神力琢磨(竹内会館)ライト級Aルール 河永重春(アルバトロス)vs高倉宏樹(POD)ライト級Cルール5分1R 大森北斗(POD)vsレッド・ドラゴン(格斗クラブ)ライト級Bルール5分1本勝負 ウェルター 金田一利明(POD)vs佐々木元(POD)無差別級Bルール5分1本勝負

PFC.7 対戦カード発表~第二弾

2014-08-08
遠藤来生(棚田道場)vs川村慶太郎(POD)フェザー級Aルール 山田忠洋(POD)vs平塚二等兵亮介(POD)フェザー級Aルール 若松たつき(アルバトロス)vs西川大和(POD)フェザー級Cルール 若原慧(アルバトロス)vs山科俊輔(POD)ライト級Aルール 相沢拓矢(棚田道場)vs金野智志(竹内会館)ライト級Aルール 横関 柊(棚田道場)vsロメル(BIF)ライト級Aルール ハンマー滝(チームff)vs宮保正貴(POD)ライト級LCルール3分2R 田中智也(BIF)vs神埼ライガー(POD)無差別級Aルール ※他のカードも随時交渉が成立次第、発表させて頂きます。 ※今大会より先の名前の方を青、後の名前を赤コーナーとします。 契約体重のランキング上位が通常赤コーナーとなります。 ※第一弾カード発表でミドル級リ・チェギョンvs北谷忍選手のカードが北谷忍選手の鼻骨骨折が医師の診断の下判明した為、同じくコンバットの沖野健一選手に変更となりました。 ミドル級 ・リ・チェギョン(POD)vs沖野健一(コンバット)LAルール3分2R  

ルール改訂

2014-08-03
[Aルール] ・片方が初、片方は一度参戦経験がある場合5分2R ・共に初参戦の場合は5分1Rとする [Bルール] ・初参戦同士は5分1R  片方が初、片方が一度参戦経験がある場合10分1R。 また、互いに参戦経験があっても大会の都合で5分1Rの試合になる場合もあります。 ・持ち点3点とする(5点廃止) ・今大会より賞金対象、ランキング対象からもBルールは外されます。 [Cルール] ・通常5分1Rに変更 ・持ち点廃止(ロープエスケープ廃止) ※場合によっては旧Cルールを採用、時間やラウンド数の変更も可 [KLルール](キッズ&レジェンド) ・1R3分ルールor2分ルール ・ラウンド数は原則1R~2R ・ルールはAorCのどちらかとする。Bルールは適用外。 ・Aルールがベースの場合表記LAルールとなり、Cルールが ベースの場合LCとなる。 ・キッズ(小学生・中学生)の試合の場合はCルールベースのみとし、 Kルールと表記され、通常の5分1Rでも試合が可能となる。 全大会ルール

PFC.7ポスター

2014-07-07

PFC.7ポスター

ポスターサポーター随時募集中~♪

PFC.7 チケット先行発売開始~

2014-07-05
7月11日よりイベントを更なる円滑に運営する為PFC.7チケットの前売りを開始致します。今回より限定200名先着でPFCをライヴ観戦することが出来ます。入場チケットは前回同様500円(小・中学生無料)です。当日は券が余ってた場合入場可能です。チケットのお買い求めはプロレス&格闘技酒場UWF道場かPODジムまでお早目にお願い致します。 ※入場チケットが無い場合、入場することは出来ません。(原則) 詳しいお問い合わせ先はパワーオブドリームジムへ 011-374-1678 受付時間18時~22時 またはプロレス&格闘技酒場UWF道場 011-746-7148 受付時間18時~22時

PFC.6 DVD発売日決定~

2014-07-05
8月20日PFC.6が発売決定しました。 定価2,800円(税別) ECサイトから発売、全国でお買い求め出来ます。 ※一部プロレス&格闘技酒場UWF道場、パワーオブドリームジムなどでは7月11日より予約受け付け致します。    

PFC.6ダイジェスト

2014-07-04

PFC.7 対戦カード発表~第一弾

2014-06-26
フェザーから無差別まで下記のカードが決定致しました。 フェザー級 ・KO-HEI(POD)vsMAT(BIF) ライト級 ・銀次(BIF)vs千葉嘉大(コンバット) ウェルター級 ・小坂井寛(POD)vsGORI(熊の穴) ミドル級 ・リ・チェギョン(POD)vs沖野健一(コンバット)LAルール3分2R ヘビー級 ・板棟加通(ノースキングス)vsズールaka殺人トトロ (BIF) 無差別級 ・谷口敏博(ジャクソン道場)vs渡辺トシキ(POD) ※他のカードも随時交渉が成立次第、発表させて頂きます。    

6月ランキング

2014-06-17
■無差別級 1位   谷口敏博(ジャクソン道場) 2位   板棟加通(ノースキングス) 3位    川村慶太郎(POD) 4位  NEW神埼ライガー(POD) 5位 ↓小坂井寛(POD) 6位 ↓ズールaka殺人トトロ(BIF) 7位 ↓渡辺トシキ(POD) 8位 ↓小野隆見(POD) 9位 ↓李在炅(POD) 10位 ↓中畑泉(J-style) 開米智樹(J-style) 佐々木元(POD) ■ヘビー級(+88kg) 1位       谷口敏博(ジャクソン道場) 2位       板棟加通(ノースキングス) 3位      ズールaka殺人トトロ (BIF) 4位      小野隆見(POD) 5位      李在炅(POD) 6位      中畑泉(J-style) 7位      開米智樹(J-style) ■ミドル級(-88kg) 1位    渡辺トシキ(POD) 2位    小野隆見(POD) 3位    大野滉介(POD) 4位    村上昌幸(POD) 5位    中塚健太(BIF) 6位    櫻田元(POD) 7位    大沼哲雄(大沼道場) 8位    岩崎孝樹(POD) 9位    沖野ケンイチ(コンバット) 10位   金田一利明(POD) 水上貴史(POD) 北谷忍(コンバット) ■ウェルター級(-79kg) 1位      小坂井寛(POD) 2位      若原慧(アルバトロス) 3位    高松諒(BIF) 4位    伊東亮(ジャクソン道場) 5位      石川雅隆(ジャクソン道場) 6位      安藤一樹(POD) 7位      佐々木元(POD) 8位      野中拓都(POD) 9位      熊倉周平(POD) 10位    長田眞太朗(POD) GORI(熊の穴) 高橋航太(POD) 石岡昌平(チームアルバトロス) 横田洋平(POD) ■ライト級(-70kg) 1位     ↑銀次(BIF) 2位   ↓新名正啓(ジャクソン道場) 3位   ↓櫻田元(POD) 4位   今井マーコート(竹内会館) 5位  NEW山科俊輔(POD) 6位   ↓金野智志(竹内会館) 7位   ↓続木康伸(POD) 8位   ↓神力柘磨(竹内会館) 9位   ↓小林・チェリー奏慧(棚田道場) 10位  ↓佐々木朋靖(チームff) 福元健史(POD) MAT(BIF) 千葉嘉大 大野滉介 伊東亮 ■フェザー級(-61kg) 1位   田中智也(BIF) 2位   ジミー西(フリー) 3位   川村慶太郎(POD) 4位   金子秀成(ジャクソン道場) 5位   竹内直矢(ベラトレオ) 6位   平塚二等兵亮介(POD) 7位   木戸康裕(POD) 8位   神埼ライガー(POD) 9位   ロメル(BIF) 10位   山田忠洋(POD) 山本章広(POD) 佐々木朋靖(チームff) 阿部昌弘(POD) 伊東明(ジャクソン道場) Ko Hei(POD)

4.20 PFC.5オープニング動画!!

2014-06-11

PFC.5ダイジェスト&全試合結果

2014-06-11

PFC.6 大会概要

2014-06-04
PFC.6 イベント情報(大会概要) ・主催 :PFC実行委員会 ・後援 :パワーオブドリーム ・協力 :ノースウェブラジオ「プログレス」 ・協賛 :活菜旬魚さんかい / BARあなば / 鍼灸整骨院クラ / 数珠屋なおと / ペットショップ&ペットサロンピピ / 株式会社保険クリエーション / 青山ウォーカー / UWF道場 ・主旨 :試合を通じて自己確認と成長、そして未来のプロレスラー&プロ格闘技界を担う新人の発掘とレジェンドの再生、彷徨える格闘家達の活躍の場を提供するイベント ・日時 :平成26年 6月15日(日)一般開場16時~ /  開始17時(オープニングセレモニー) / 選手計量&メディカルチェック12時~ / ルールミーティング15時~ ※出場選手は入場テーマ曲(CD音源)を持参下さい。 ・会場 :PODアリーナ(パワーオブドリーム ジム) 札幌市東区北26条東1丁目3-8(旧石狩街道沿い看板あり、中古自動車屋さん裏) ※駐車場は運営関係者のみ5~11台分 一般の方は旧石狩街道沿いに隣接する東光ストアの駐車場(タイムス)をご利用下さい。 買物すると2時間無料 ・入場料 :一般 500円 / 小中学生以下 無料 ・試合形式 :A~CのPFCオフィシャルルール ルール参照 ・賞金対象 :KO賞&ギブアップ賞、ベストバウト賞、ベストパフォーマンス賞 ※AorBルールで各賞受賞者には賞金が授与されます。 ・選手大会参加費 :無料 ・個人情報について :申込みされた個人の情報は大会運営・選手管理の為に利用いたします。また、提供を同意された場合以外は第三者に提供することは御座いません。 ※DVDやパンフレット、ホームページなど大会に関連するメディアに名前と映像が出ることは御座います。 PFC.6 全対戦カード

PFC.6 対戦カード発表~第四弾

2014-06-03
伊東亮(ジャクソン道場)vsネッツ安藤(POD)ライト級Aルール 山本章広(POD)vs裸紳士(ジャクソン道場)ライト級Aルール 金田一利明(POD)vsレッドドラゴン(格斗クラブ)無差別級Bルール エディ竹山(チームff)vs大森北斗(POD)ライト級Cルール 宮保正貴(POD)vsストロング高島(格斗クラブ)ウェルター級Cルール PFC.6全カード

PFC.6 対戦カード発表~第三弾

2014-05-31
新たに下記の3カードを発表させて頂きます。 若原慧(チームアルバトロス)vsGORI(熊の穴) 新名正啓(ジャクソン道場)vs銀次(BIF)ライト級Aルール 金野智志(竹内会館)vs山科俊輔(POD)ライト級Aルール —これまでの発表済みカード— 大沼哲雄(大沼道場)vs北谷忍(コンバット)ミドル級Aルール 大野滉介(POD)vs千葉嘉大(コンバット-scar fist)ライト級Aルール 山田忠洋(POD)vs洋平(BIF)フェザー級Aルール 山本空良(POD)vs西川大和(POD)フェザー級Cルール 板棟加通(ノースキングス)vs神埼ライガー(POD)無差別級Aルール 谷口敏博(ジャクソン道場)vs佐々木元(POD)無差別級Aルール 竹内直矢(ベラトレオ)vs平塚二等兵亮介(POD)フェザー級Aルール Ko Hei(POD)vsJUN(BIF)フェザー級Aルール 川村慶太郎(POD)vsロメル(BIF)ライト級Aルール    

PFC.6 対戦カード発表~第二弾

2014-05-30
板棟加通(ノースキングス)vs神埼ライガー(POD)無差別級Aルール 谷口敏博(ジャクソン道場)vs佐々木元(POD)無差別級Aルール 竹内直矢(ベラトレオ)vs平塚二等兵亮介(POD)フェザー級Aルール Ko Hei(POD)vsJUN(BIF)フェザー級Aルール 川村慶太郎(POD)vsロメル(BIF)ライト級Aルール

PFC.6 対戦カード発表~第一弾

2014-05-28
大沼哲雄(大沼道場)vs北谷忍(コンバット)ミドル級Aルール 大野滉介(POD)vs千葉嘉大(コンバット-scar fist)ライト級Aルール 山田忠洋(POD)vs洋平(BIF)フェザー級Aルール 山本空良(POD)vs西川大和(POD)フェザー級Cルール

5月ランキング

2014-04-21
■無差別級 1位      谷口敏博(ジャクソン道場) 2位      板棟加通(ノースキングス) 3位   NEW川村慶太郎(POD) 4位    ↓小坂井寛(POD) 5位    ↓ズールaka殺人トトロ(BIF) 6位    ↑渡辺トシキ 7位    ↓小野隆見(POD) 8位    ↓李在炅(POD) 9位    ↓中畑泉(J-style) 10位  ↓開米智樹(J-style) ■ヘビー級(+88kg) 1位      谷口敏博(ジャクソン道場) 2位      板棟加通(ノースキングス) 3位      ズールaka殺人トトロ (BIF) 4位      小野隆見(POD) 5位      李在炅(POD) 6位      中畑泉(J-style) 7位      開米智樹(J-style) ■ミドル級(-88kg) 1位    ↑渡辺トシキ(POD) 2位    ↓小野隆見(POD) 3位      大野滉介(POD) 4位      村上昌幸(POD) 5位      中塚健太(BIF) 6位      櫻田元(POD) 7位      大沼哲雄(大沼道場) 8位      岩崎孝樹(POD) 9位      沖野ケンイチ(チームコンバット) 10位    金田一利明(POD) 水上貴史 ■ウェルター級(-79kg) 1位      小坂井寛(POD) 2位    ↑若原慧(チームアルバトロス) 3位   NEW高松諒(BIF) 4位      伊東亮(ジャクソン道場) 5位      石川雅隆(ジャクソン道場) 6位      安藤一樹(POD) 7位      佐々木元(POD) 8位      野中拓都(POD) 9位      熊倉周平(POD) 10位    長田眞太朗(POD) 高橋航太(POD) 石岡昌平(チームアルバトロス) 横田洋平(POD) ■ライト級(-70kg) 1位    ↑新名正啓(ジャクソン道場) 2位   NEW櫻田元(POD) 3位   NEW銀次(BIF) 4位      今井マーコート(竹内会館) 5位   NEW金野智志(竹内会館) 6位     続木康伸(POD) 7位  NEW神力柘磨(竹内会館) 8位  NEW小林・チェリー奏慧(棚田道場) 9位  NEW佐々木朋靖(チームff) 10位 NEW福元健史(POD) MAT(BIF) ■フェザー級(-61kg) 1位     田中智也(BIF) 2位     ジミー西(フリー) 3位     川村慶太郎(POD) 4位     金子秀成(ジャクソン道場) 5位     竹内直矢(ベラトレオ) 6位     平塚二等兵亮介(POD) 7位     木戸康裕(POD) 8位     神埼ライガー(POD) 9位  NEWロメル(BIF) 10位 NEW山田忠洋(POD) 山本章広(POD) 阿部昌弘(POD) 伊東明(ジャクソン道場) Ko Hei(POD)

PFC賞金対象システム

2014-04-19
PFCでの賞金対象(Aルール)の試合は下記の通りの配分
で賞金の分配が行われます。
尚、この金額は最低保証ラインであり、協賛者(社)や、これからのPFCの都度の盛り上がり具合で賞金①、
またはボーナス②③をドンドン増やす予定です。
 
① KO&ギブアップ賞
A.王者が勝利            10000円
B.ランキング上位が勝利       5000円
C.ランキング下位が勝利       4000円
D.ランキング外が勝利        3000円
E.NOランキング戦            0円
② ベストバウト賞(一大会1試合)
A.勝者                     3000円
B.敗者                     2000円
③ ベストパフォーマンス賞(敢闘・技能・殊勲・活躍)
A.1名                      5000円
※また、PFCの今後の盛り上がり具合により、他の懸賞(物品、クーポン、商品券)なども増やして
行き、選手や観客もお値打ちな価値有る共感の下、全ての格闘フリークが楽しめるイベントを目指します。
PFCのAルールが盛り上がれば、今後はBやCやKまたはLルールにも懸賞や王者を決めるような事も将来はしたいと思います。

PFC.5 大会概要

2014-04-13
PFC.5 イベント情報(大会概要) ・主催 :PFC実行委員会 ・後援 :パワーオブドリーム ・協力 :ノースウェブラジオ「プログレス」 ・協賛 :活菜旬魚さんかい / BERあなば / 鍼灸整骨院クラ / 数珠屋 / 酒場 UWF道場 / チゲつけ麺&担々麺 打投極 ・主旨 :試合を通じて自己確認と成長、そして未来のプロレスラー&プロ格闘技界を担う新人の発掘とレジェンドの再生、彷徨える格闘家達の活躍の場を提供するイベント ・日時 :平成26年 4月20日(日)一般開場16時~ /  開始17時(オープニングセレモニー) / 選手計量&メディカルチェック12時~ / ルールミーティング15時~ ※出場選手は入場テーマ曲(CD音源)を持参下さい。 ・会場 :PODアリーナ(パワーオブドリーム ジム) 札幌市東区北26条東1丁目3-8(旧石狩街道沿い看板あり、中古自動車屋さん裏) ※駐車場は運営関係者のみ5~11台分 一般の方は旧石狩街道沿いに隣接する東光ストアの駐車場(タイムス)をご利用下さい。 買物すると2時間無料 ・入場料 :一般 500円 / 小中学生以下 無料 ・試合形式 :A~CのPFCオフィシャルルール ルール参照 ・賞金対象 :KO賞&ギブアップ賞、ベストバウト賞、ベストパフォーマンス賞 ※AorBルールで各賞受賞者には賞金が授与されます。 ・選手大会参加費 :無料 ・個人情報について :申込みされた個人の情報は大会運営・選手管理の為に利用いたします。また、提供を同意された場合以外は第三者に提供することは御座いません。 ※DVDやパンフレット、ホームページなど大会に関連するメディアに名前と映像が出ることは御座います。 PFC.5 全対戦カード

PFC.5 対戦カード発表~第三弾

2014-04-11
エディ竹山(チームff)vs大森北斗(POD)ライト級 Cルール ワンマッチ 板棟加通(ノースキングス)vs川村慶太郎(POD)無差別級級 Aルール ワンマッチ 櫻田元(POD)vs新名正啓(ジャクソン道場)ライト級 Aルール ワンマッチ これで全て、PFC.5の全カードが出揃いました! ※山田忠洋(POD)vs洋平(BIF)フェザー級 Aルール ワンマッチ を予定しておりましたが、洋平選手が不足の事態により出場不可となり 代わりにロメル(BIF)選手に変更となりました。 ————————– 田中智也(BIF)vsジミー西(フリー)フェザー級 Aルール ワンマッチ 小坂井寛(POD)vs 若原慧(チームアルバトロス)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 大沼哲雄(大沼道場)vs金田一利明(POD)ミドル級 Bルール ワンマッチ 安藤一樹(POD)vs佐々木元(POD)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 小野隆見(POD)vs渡辺トシキ(POD)ミドル級 Aルール ワンマッチ 銀次(BIF)vs今井マーコート(竹内会館)ライト級 Aルール 平塚二等兵良介(POD)vs神力拓磨(竹内会館)ライト級 Aルール ワンマッチ 高松諒(BIF)vs高橋航太(POD)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 西川大和(POD)vs山本空良(POD)フェザー級 Cルール ワンマッチ 金野智志(竹内会館)vs続木康伸(POD)ライト級 Aルール ワンマッチ レッド・ドラゴン(格斗クラブ)vs宮保正貴 無差別級 3分2R Lルール 山田忠洋(POD)vsロメル(BIF)フェザー級 Aルール ワンマッチ

PFC.5 対戦カード発表~第二弾

2014-04-04
新たに下記の6カードを発表させて頂きます。 平塚二等兵良介(POD)vs神力拓磨(竹内会館)ライト級 Aルール ワンマッチ 高松諒(BIF)vs高橋航太(POD)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 西川大和(POD)vs山本空良(POD)フェザー級 Cルール ワンマッチ 金野智志(竹内会館)vs続木康伸(POD)ライト級 Aルール ワンマッチ レッド・ドラゴン(格斗クラブ)vs宮保正貴 無差別級 3分2R Lルール 山田忠洋(POD)vs洋平(BIF)フェザー級 Aルール ワンマッチ これで12試合、残り3カード前後を考えています。 お楽しみに。  

PFC.5 対戦カード発表~第一弾

2014-04-03
田中智也(BIF)vsジミー西(フリー)フェザー級 Aルール ワンマッチ 小坂井寛(POD)vs 若原慧(チームアルバトロス)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 大沼哲雄(大沼道場)vs金田一利明(POD)ミドル級 Bルール ワンマッチ 安藤一樹(POD)vs佐々木元(POD)ウェルター級 Aルール ワンマッチ 小野隆見(POD)vs渡辺トシキ(POD)ミドル級 Aルール ワンマッチ 銀次(BIF)vs今井マーコート(竹内会館)ライト級 Aルール 他のカードも随時決まり次第発表して行きます。尚、対戦順は最後のカードが出揃ったら決まります。  

S・L・Kルール発足~

2014-03-28
PFCオフィシャルで次の大会より、年末に行われたSルールと、38歳以上のLルールを公式ルールとすることを発表致します。 ☆S(スーパーファイト)ルールのベースはAルールで、グランド状態での顔面パウンドが許されます。 ※但しこのルールは特別な場合のみ行います。ランキング戦には反映されません。 ☆L(レジェンドファイト)ルールのベースはCルールとなり、通常の15分ではなく、3分1R 、まはた2Rで行われます。 ※無差別級またはキャッチウェイトなど体重をザックリと合わせる感じで行います。 ☆K(キッズファイト)ルールのベースはCルールとなり、通常の15分ではなく、2分1R 、または2Rで行われます。 ※無差別級またはキャッチウェイトなど体重をザックリと合わせる感じで行います。      

ルール改定のお知らせ

2014-03-28
PFC.5よりパット着用による肘攻撃を認めます。 グランド状態では顔以外の部分のみ可能(膝蹴りと同じ扱い) これまで肘攻撃に対しては相手の了承を得なければなりませんでしたが、通常のオフィシャルルールにすることとします。 PFCルール3月 改定      

2014年度3月ランキング

2014-02-27
■無差別級 1位        谷口敏博(ジャクソン道場) 2位        板棟加通(ノースキングス) 3位        小坂井寛(POD) 4位         ↑ズールaka殺人トトロ(BIF) 5位         ↑小野隆見(POD) 6位         ↓李在炅(POD) 7位         ↓中畑泉(J-style) 8位         ↓開米智樹(J-style) ■ヘビー級(+88kg) 1位         谷口敏博(ジャクソン道場) 2位         板棟加通(ノースキングス) 3位          ↑ズールaka殺人トトロ (BIF) 4位          ↑小野隆見(POD) 5位          ↓李在炅(POD) 6位          ↓中畑泉(J-style) 7位          ↓開米智樹(J-style) ■ミドル級(-88kg) 1位        小野隆見(POD) 2位        渡辺トシキ(POD) 3位        大野滉介(POD) 4位        村上昌幸(POD) 5位        中塚健太(BIF) 6位        櫻田元(POD) 7位        大沼哲雄(大沼道場) 8位        岩崎孝樹(POD) 9位        沖野ケンイチ(チームコンバット) 10位       金田一利明(POD) ■ウェルター級(-79kg) 1位          小坂井寛(POD) 2位          伊東亮(ジャクソン道場) 3位          板谷タカヒロ(POD) 4位          銀次(BIF) 5位          若原慧(チームアルバトロス) 6位          石川雅隆(ジャクソン道場) 7位          安藤一樹(POD) 8位          オギノマン(POD) 9位          佐々木元(POD) 10位          野中拓都(POD) ■ライト級(-70kg) 1位           田中智也(BIF) 2位           ジミー西(フリー) 3位           川村慶太郎(POD) 4位           金子秀成(ジャクソン道場) 5位           竹内直矢(ベラトレオ) 6位           平塚二等兵亮介(POD) 7位           今井マーコート(今井真) 8位           ジョニー石倉(POD) 9位  NEW 新名正啓(ジャクソン道場) 10位       ↓ 木戸康裕(POD) ■フェザー級(-61kg) 1位           田中智也(BIF) 2位           ジミー西(フリー) 3位          川村慶太郎(POD) 4位          金子秀成(ジャクソン道場) 5位          竹内直矢(ベラトレオ) 6位          平塚二等兵亮介(POD) 7位          今井マーコート(今井真) 8位          ジョニー石倉(POD) 9位          木戸康裕(POD) 10位         神埼ライガー(POD)

対戦カード変更のお知らせ

2014-02-22
予定しておりました第8試合 今井マーコート選手 第10試合 竹内選手が怪我、よって川村慶太郎vs平塚二等兵亮介 ライト級 Aルール にカード変更となり、第7試合目の大沼選手がインフルエンザの為、出場が出来なく成り一部対戦カードが変更となりますご了承下さい。 http://p4pfc.com/?taxonomy=match&term=pfc-4-2014-2-23        

選手タイムスケジュール

2014-02-22
明日の選手集合時間15時迄に集合下さい。 開場14時 計量15時 16時ルールミーティング 17時試合開始 大会出場選手(セコンド含む)は14時から開場に入れます。 セコンドは2名までとし、予めレフリーにセコンド名のお伝えをお願い致します。 開場入りと同時に順次ドクターチェックは済ませて下さい。                

ポスターサポーター

2014-02-06
飲食店や会社で大会ポスターを宣伝してくれるサポーターをご紹介します。 -ポスターサポーター随時募集中- ※各お店の情報はネット検索してご確認下さい。名前+地域で検索可能です。
10374253_324670927681246_257230069_n

てらこや(栄町)

鳥雅

鳥雅(北24条)
パチンコジャンボ横

クラ鍼灸整骨院

クラ鍼灸整骨院(東区)
BIF田中選手の治療院

BARあなば

BARあなば(東区)
BIFの溜まり場

純平

純平(北24条)
そば酒場 朝5時まで

五坪

五坪 (北24条)
牡蠣とホタテ 売り切れゴメン

BILLY軒

BILLY軒(北24条)
本場大阪の串揚げ!!

さかなさま

さかなさま(北24条)
安くてめちゃ旨回転すし

サスケ

サスケ(北24条)
まぐろヤン衆盛がヤバい!

姫豆

姫豆(北24条)
カラオケスナック

企業スポンサー名簿

2014-02-06
こちらのコーナーではPFCにスポンサーしてくれた企業のご紹介をしております。
-企業スポンサー募集- ☆PFCに協賛して頂いた場合、大会内またはホームページやポスター、ラジオや動画などで宣伝させて頂きます。 ■フィンランド生まれのエナジードリンク、マッドクロック毎日プロレスと格闘技で酔える北24条の居酒屋 プロレス&格闘技酒場 UWF道場

関連ジム

2014-02-06
PFCに関連するジムをご紹介します。
-関連ジムリンク募集- 札幌市東区の総合格闘技ジム パワーオブドリーム

関連企業リンク

2014-02-06
こちらのコーナーでは、PFCに関連企業のリンクを掲載して参ります。
-関連企業リンク募集- 株式会社ウィットのウェブソリューションSEO対策、ホームページ対策はお任せ下さい。

PFC.4追加カード発表~

2014-01-21
<PFC.4追加カード> ・小坂井寛(POD)vsズールaka殺人トトロ(BIF) 無差別級 Aルール ウェルター級ランキング1位、無差別級ランキング3位の小坂井対、BIFの怪物ズール! 年末のやれんのか!2013の対抗戦副将で大暴れしたズールがまたPOD食いなるか?! ・北谷忍(チームコンバット)vs渡辺トシキ(POD) 無差別級 Aルール 地下格闘技で数々の戦績を収め地下経験豊富なコンバットの北谷がPFC初参戦、 対するはPODのクールガイ、無差別級ランク9位、ミドル級ランク2位の渡辺トシキ!! ・リ・チェギョン(POD)vs小野隆見(POD) 無差別級 Aルール 無差別級、ヘビー級共に4位にランク中のリ対、無差別級8位、ミドル級1位のPODで数少ない重量級同士、初対決!! ・竹内直矢(ベラトレオ)vs平塚二等兵亮介(POD) フェザー級 Aルール 新設されたフェザー級契約での戦い、現在ライト級ランク5位竹内対同級6位のPOD 平塚の戦い。 ※今後も、順次対戦カードが決定次第発表致します。 ——————————- <これまでの決定カード> <メインイベント> ヘビー級 Aルール

・谷口敏博(ジャクソン道場)vs板棟加通(ノースキングス)

無差別級・ヘビー級共にランキング1位と2位がメインで激突!札幌ヘビー級最強決戦!! <その他 決定カード> ・田中智也(BIF)vs櫻田元(POD) -70kgキャッチウェイト Aルール ライト級1位の田中にミドル級6位の櫻田が落としてキャッチウェイトで対戦! ・大沼哲雄(大沼道場)vs金田一利明(POD) ミドル級 Bルール ミドル級7位と10位のBルール!        

2014年度1月PFC公式階級発表~

2014-01-16
本年度より、下記の通り階級の各階級体重の変更及びフェザー級の新設を致します。 ■ 無差別級  体重無制限 ■ ヘビー級          +88kg   (+84kg→+4kg) ■ ミドル級          -88kg   (-84kg→+4kg) ■ ウェルター級     -79kg   (-74kg→+5kg) ■ ライト級           -70kg   (-64kg→+6kg) ■ フェザー級       -61kg   (新設) –2014年度1月16日改定–  

PFC.4メインカード発表~

2014-01-15
【PFC.4】 <メインイベント> ヘビー級 Aルール

・谷口敏博(ジャクソン道場)vs板棟加通(ノースキングス)

無差別級・ヘビー級共にランキング1位と2位がメインで激突!札幌ヘビー級最強決戦!! <その他 決定カード> ・田中智也(BIF)vs櫻田元(POD) -70kgキャッチウェイト Aルール ライト級1位の田中にミドル級6位の櫻田が落としてキャッチウェイトで対戦! ・大沼哲雄(大沼道場)vs金田一利明(POD) ミドル級 Bルール ミドル級7位と10位のBルール! ※全10試合~15試合を予定、対戦カードが決まり次第追って発表致します。    

PFC.3明日の出場選手集合時間詳細

2013-11-02
明日は選手は14時会場でお願い致します。 会場到着後、速やかに計量&ドクターチェックをお願い致します。 尚、計量はレフリーの立会いの下お願い致します。 ルールミーティングは15時半~を予定しております。        

PFC.3追加カード発表~

2013-10-21
メインイベント以外の追加カードは下記のとおりです。
尚、対戦順位は後日発表致します。
金田一利明vs沖野ケンイチ(チームコンバット) 無差別級 Bルール
中畑泉(J-style)vs櫻田元(POD) 無差別級 Aルール
開米智樹(J-style)vs小野隆見(POD) 無差別級 Aルール
ジミー西(格斗クラブ)vs川村慶太郎(POD)  ライト級 Aルール 若原慧(チームアルバトロス)vs荻野創太(POD) ウェルター級 Aルール
銀治(BIF)vsタカヒロ(POD) ウェルター級 Aルール
神力柘磨(竹内会館)vs石倉健太(POD) ライト級 Cルール
Hei Ko(POD)vs金野智志(竹内会館) ライト級Aルール
神崎ライガー(POD)vs佐々木元(POD) 無差別級 Aルール
続木康伸(POD)vs平塚亮介(POD) 無差別級 Aルール
大沼哲雄(大沼道場)vs岩崎孝樹(POD) ミドル級 Bルール
安藤一樹(POD)vs渡辺トシキ(POD) 無差別級 Aルール
西川大和(POD)vs山本空良(POD) ライト級 Cルール

PFC.3メインカード発表~

2013-09-30
来る11月3日のPFC.3のメインカードが決まりました。 谷口敏博(ジャクソン道場) vs リ・チェギョン(POD) ヘビー級契約Aルール のド迫力なヘビー級対決となります。   ご期待下さい。 尚、PFCでは次回volume3への出場者を随時募集中です。   詳しくはこちら  

PFC.2全対戦カード表

2013-07-29
トップページの真中対戦カードバナーか、下記のURLから確認下さい。 http://p4pfc.com/?taxonomy=match&term=pfc-2

PFC.2追加カード発表

2013-07-27
蓮田嘉紀(フリー)vs渡辺トシキ(POD) ミドル級 Aルール ネッツ安藤vs続木康伸(POD) ウェルター級 Cルール 佐々木元(POD)vs金田一利明(POD) ミドル級 Bルール 若原慧(チームアルバトロス)vs横田洋平(POD) ウェルター級 Aルール 竹内直矢(ベラトレオ)vs山本章広(POD)-60kg Aルール 福元健史(POD)vs野中拓都(POD) Bルール 今井真(竹内会館)vs石倉健太(POD) Cルール 全16試合 これで本大会全てのカードが決定しました。 田中智也(BIF)vs川村慶太郎(POD)  -58kg級(キャッチウェイト) Aルール 中塚健太(BIF)vs小野隆見(POD) ミドル級 Aルール 金野智志(竹内会館)vs木戸康裕(POD) ライト級 Cルール 伊東明(ジャクソン道場)vs阿部昌弘(POD) -60キロ級 Aルール 板棟加通(竹内会館)選手vs小坂井寛(POD) 金子秀成(ジャクソン道場)vs平塚ソルジャー亮介(POD) -60キロキャッチウェイト契約 Aルール 石川 雅隆(ジャクソン道場)vs村上昌幸(POD) ウェルター級契約 Cルール ジミー西(格斗クラブ)vs神崎ライガー(POD)ライト級 Aルール 石岡昌平(チームアルバトロス)vs長田眞太朗(POD) ウェルター級 Aルール POD含む、8チームより参加となりました。8月18日PFC.2ご期待下さい。  

PFC.2追加カード発表

2013-07-24
PFC.2新たに4カード追加発表させて頂きます。 田中智也(BIF)vs川村慶太郎(POD)  -58kg級(キャッチウェイト) Aルール 中塚健太(BIF)vs小野隆見(POD) ミドル級 Aルール 金野智志(竹内会館)vs木戸康裕(POD) ライト級 Cルール 伊東明(ジャクソン道場)vs阿部昌弘(POD) -60キロ級 Aルール これまで発表されたカード↓ 板棟加通(竹内会館)選手vs小坂井寛(POD) 金子秀成(ジャクソン道場)vs平塚ソルジャー亮介(POD) -60キロキャッチウェイト契約 Aルール 石川 雅隆(ジャクソン道場)vs村上昌幸(POD) ウェルター級契約 Cルール ジミー西(格斗クラブ)vs神崎ライガー(POD)ライト級 Aルール 石岡昌平(チームアルバトロス)vs長田眞太朗(POD) ウェルター級 Aルール ※現在まで全9カード 残り3~6カード(予定)  

PFC.2 追加カード発表

2013-07-22
ジミー西(格斗クラブ)vs神崎ライガー(POD)ライト級 Aルール 石岡昌平(チームアルバトロス)vs長田眞太朗(POD) ウェルター級 Aルール

PFC.2 追加カード発表

2013-07-19
金子秀成(ジャクソン道場)vs平塚ソルジャー亮介(POD) -60キロキャッチウェイト契約 Aルール 石川 雅隆(ジャクソン道場)vs村上昌幸(POD) ウェルター級契約 Cルール    

〔PFC.2〕板棟加通vs小坂井寛が決定しました!

2013-07-14
無差別契約で、竹内会館板棟加通選手vsPOD小坂井寛がPFC.2で対戦することが決定致しました。 今後も、随時決定カードを発表して行きます。  

PFC.2 2013.8.18開催~

2013-06-19
PFC2 <出場予定選手> 小坂井寛 リ・チェギョン 板棟加通 川村慶太郎 伊東亮 小野隆見 ジミー西 神埼ライガー 大野滉介 大槻利幸 石川雅隆 平塚ソルジャー亮介 佐々木元 出場選手募集要項へ

PFC.1総括&協賛者発表~

2013-04-25
PFC.1が無事に旗揚げ第一戦を終了致しました。 IMG00073 混沌とした時代に過酷な総合格闘技を志す者達、それなのに選手一人一人が大変良い表情をしていました。 『希望』に満ち溢れていていた。そんな感じがしました。 試合の方は、C、B、Aどのルールもそれぞれ見応えがあり、それぞれの選手が死力を振り絞った素晴らしい試合の数々でした。 総合格闘技をもっと面白く見せる。そして選手達プレーヤーにももっと楽しんで貰える様に今後ともこの3つのルールを機軸に面白いイベントに成熟させて行きたい。 ひっそりと、北海道札幌は北24条付近にて、新MMAサブカルチャーが誕生しました。 次回6月にまたPFC.2を開催したいと思います。 全15試合、参加チーム4チーム、関係各位応援してくれた人達も含めココに御礼申し上げますと共に協賛者の発表をさせて頂きます。 沖野様2人、こーへい様3人、奥様、松村郁緒様、日景大智様、青山泰延様、(株)オフィスマネジメント様、生熊様、平塚亮介様、鈴木洋子様、星沢淳子様、伊藤道雄様、佐藤友紀様、橋本宗洋様、鬼丸様、エコダ様、東友絵様、アキラ様、石鉄田村様、タムタム様、酒井様、山本孝様、ナカジ様、木下雄一様、石川大地様、博士様、(株)国島産業様、成様、窪田様、ひろみ様、木戸様 以上、皆様の温かい善意は勝利した選手の勝利者賞に分配されました。有難う御座いました。 PFC.1勝利者賞ゲット ■勝利者賞6名(A・Bルールのみ) 川村慶太郎(パワーオブドリーム) 神崎ライガー(パワーオブドリーム) ジミー西(札幌士道館 格斗クラブ) 伊東亮(ジャクソン道場) 小野隆見(パワーオブドリーム) 板棟加通(竹内会館) ■協賛金の端数をじゃんけんで2名に分配 神埼ライガー(パワーオブドリーム) 川村慶太郎(パワーオブドリーム) ■PFC.1ノックアウト・オブ・ザ・ナイト 神崎ライガー(パワーオブドリーム) ■PFC.1サブミッション・オブ・ザ・ナイト 川村慶太郎(パワーオブドリーム) 関係各位、今後ともPFCの格闘ロマンへのご協力宜しくお願い申し上げます。

PFC実行委員会 プロデューサー 山本喧一

PFC.1 旗揚げ戦 試合結果レポート

2013-04-23
PFC.1 旗揚げ第一戦 2013年4月20日(土) PODアリーナ 第1試合 ウェルター級(Cルール)PFC.1佐々木vs野中 ○ 佐々木元(パワーオブドリーム) × 野中拓都(パワーオブドリーム) 判定3-2 事前の計量で野中が体重を1.5キロオーバーしていた為、減点1の状態で試合がスタート。中学生の野中が高校生の佐々木に真っ向勝負を挑むがタイムアップで判定負け。 PFC.1平塚vs金野第2試合 ライト級(Cルール) ○ 平塚ソルジャー亮介(パワーオブドリーム) × 金野智志(竹内会館) 判定3-1 1R序盤平塚が飛びついてのフロントネックロックで金野を捕えると堪らずロープエスケープ。その後も平塚落ち着いた試合運びで金野に圧力を掛けながら、ハイキックでダウンを奪い2つ目のロストポイントを奪取。圧勝かと思われたが、ここから金野が時間一杯まで粘ってそのままタイムアップ。判定3-1で平塚が勝利する。   第3試合 ウェルター級(Cルール)PFC.1安藤vs石川 × 安藤一樹(パワーオブドリーム) ○ 石川雅隆(ジャクソン道場) 判定3-1 キャリアで上回る石川が安藤を確実に追い込むが、安藤も粘って粘って大ネッツコールが起こる!安藤も果敢に攻めるが決め手にかけてタイムアップ。キャリアの差が目立ったが、後半スタミナが切れた石川と堂々と総合初戦を戦い抜いた。石川のセコンドの野次?がウケた・・・ PFC.1熊倉vs米澤第4試合 ウェルター級(Cルール) ○ 熊倉周平(パワーオブドリーム) × 米澤淳也(パワーオブドリーム) TKO ドクターストップ 互いに気迫の篭った打撃戦からのオープニングであったが、途中熊倉のハイキックで米澤が堪らずダウン、直ぐにファイティングポーズを取ったが左中指の脱臼が判明し、奇しくもドクターストップとなり熊倉のTKO勝ちとなった。 第5試合 ミドル級(Cルール)PFC.1大槻vs金田一 ○ 大槻利幸(パワーオブドリーム) × 金田一利明(パワーオブドリーム) 3:48  V1アームロック いつも通りの気持ちで戦う金田一、期待を裏切らない気持ち全面のファイトをするも今大会最年長者の大槻は淡々と攻めて行く、アキレス腱固めも金田一はポーズを決めながら少しづつずらして何とか逃れる。必殺のボディへの袈裟切りチョップも大槻に効かず、10分以上戦い最後は大槻渾身のV1アームロックで破れる。今大会初の一本勝ちがなんと総合初挑戦の最年長者(50歳)大槻であった。 PFC.1宮保vsオギノマン 第6試合 ウェルター級(Cルール) △ 宮保正貴(パワーオブドリーム) △ オギノマン(パワーオブドリーム) 15分フルタイム ドロー 前回のPODグラップリング大会でミドル級優勝したオギノマン(荻野創太)、同大会のPODMMAチャレンジマッチでも試合をしているが、今回のPFCでもその時に勝るとも劣らない大活躍を見せる。PODグラップリングウェルター級、ミドル級を2階級制覇している宮保相手に持ち前のフィジカルパワーと逃げのセンスで対等に戦う。徐々に宮保も疲れを見せ後半スタミナの切れた宮保だが、サブミッションの殺傷力は衰えない。不用意にに近づくと直ぐに関節を極めに来るが、それを何度となくオギノマンは逃げ切る。互いに決め手の無い試合だったが一進一退のフルタイムの攻防は見ているものを飽きさせない見応えある試合であったし、なんと言ってもオギノマンの無類の粘りが光った試合であった。     第7試合 ミドル級(Cルール) × 村上昌幸(パワーオブドリーム) ○ 大野滉介(パワーオブドリーム) 判定2-3 序盤から打撃戦で見合う場面が続き、グランド状態でも膠着が目立った。試合終盤村上のガードが下がったところを大野のハイキックが炸裂!村上堪らずダウン。ファイティングポーズを取って再スタートするも直ぐにタイムアップ。大野の判定勝ちとなった。これで大野はPODMMAチャレンジに続き総合2連勝である。 PFC.1川村vs伊東第8試合 ライト級(Aルール) ○ 川村慶太郎(パワーオブドリーム) × 伊東明(ジャクソン道場) 2R 4:54  腕ひしぎ十字固め ここからAルールMMA色が益々強くなる後半戦がスタート。この試合序盤から激しい打撃戦が繰り広げられるもボクシングがベースの伊東はフットワークとリーチを活かしたアウトボクシング、逆に川村はインファイトに持ち込もうとするも決定打が出ず勝負を寝技に委ねる。寝技になると川村の卓越した技の数々で相手を翻弄、何度と無く三角締め系の技にトライするもレガースが滑るのか決めきれず、2Rも攻め続けるが中々伊東を捕獲することが出来ず、2Rのラスト6秒で渾身の腕ひしぎ十字固めで勝利する。これで川村はPODMMAチャレンジに続き総合2連勝をあげる。 第9試合 ライト級(Aルール) × 阿部昌弘(パワーオブドリーム) ○ 神崎ライガー(パワーオブドリーム) 1R 3:54  KO 空手出身の阿部に対して、総合初試合の神埼は打撃に対して果敢にタックルを合わせようとする戦い方をする。1R後半タックルを警戒した阿部のガードが下がったところに思いっきりよく突っ込んでの右ストレートを打ち抜くと阿部は堪らずダウン。ダメージが大きかった為、そのままレフリーストップとなり神崎の劇的総合デビュー戦となった。現役高校3年生の神埼が大金星をあげた。 PFC.1ジミーvs福元第10試合 ライト級(Bルール) ○ ジミー西(格斗クラブ 札幌士道館) × 福元健史(パワーオブドリーム) 15分一本勝負 6:06  アームバー ポイント4-1 互いにUWFやプロレスが好きな2人がUルールでどのような試合をするのか?今大会唯一のBルールとなってしまった2人の試合に注目が集まる。前回のPODグラップリング大会のライト級を制したジミーに対して福元は打撃戦を挑んで行く、前半福元が放ったハイキックをジミーはモロに喰らいダウン。なんとか立ち上がったジミーはそこから得意の寝技に持ち込みポイントを取り返して行く、寝技でも福元とジミーは足関節の取り合いや気迫溢れるファイトで場内は熱気に包まれる。ジミーは福元を残り1ポイントまで追い込むと、最後は袈裟固めからのアームバーで勝利。 第11試合 ミドル級(Aルール)PFC.1小野vs櫻田 ○ 小野隆見(パワーオブドリーム) × 櫻田元(パワーオブドリーム) 2R 3:56  腕ひしぎ十字固め ブルファイトの櫻田、序盤から果敢に打撃で攻めて行き勢いが功を奏した形で小野に打撃が当る。 途中鼻血を出した小野は苦しい展開、2Rに入り小野の打撃も当るが櫻田は直ぐにタックルに切り替える。それを小野がまた切る形を取るが突っ込む櫻田。そのまま寝技に突入すると小野が徐々にペースを取り戻して行き、2R後半スタミナの切れた櫻田の動きが止まるやマウントからの腕ひしぎ十字固めで勝利する。 第12試合 ウェルター級(Aルール) × 水上貴史(パワーオブドリーム) ○ 伊東亮(ジャクソン道場) 3R 5:00  判定(体重超過1.3kg-1点)   水と油とはこの試合のことを言うのか?!ジャクソン道場の伊東はボクシングをベースに打撃戦に持ち込もうとするが、水上は最初からゴロンとマットに横たわり寝技戦を要求する形に終始する。水上ペースで寝技が多い展開だが、水上最後まで決めきれずにタイムアップ。計量時の1.3kgの体重超過が水上にあり減点1で判定2-3で伊東が勝利した。 第13試合 ライト級(Aルール)PFC.1川村vs平塚 川村慶太郎(パワーオブドリーム) 平塚ソルジャー亮介(パワーオブドリーム) 2R 3:45  腕ひしぎ十字固め 今後のPFCライト級戦線を争う重要な一戦、今大会この2人はダブルヘッダーで2試合目、互いに1試合目を無傷で快勝しての決戦は、スピーディーで打撃・寝技共にスリリングな展開が続き、見る側を釘付けにする。最後は、寝技に定評ある川村がキッチリ腕ひしぎ十字固めで平塚を仕留めた。 PFC.1板vsオギノマン第14試合 無差別級(Aルール) オギノマン(パワーオブドリーム) 板棟加通(竹内会館) 2R 4:30  V1アームロック オギノマンも今大会ダブルヘッダーでなんと無差別級での試合が2試合目。この2人前回のPODグラップリング大会で板はヘビー級、オギノマンはミドル級を制している。そんな今乗りに乗っている2人が無差別級で戦う。これこそがPFCの醍醐味。真のパウンドフォーパウンドを無名時代から目指す戦いの象徴である。試合は20キロの体重差を持ち前のフィジカルの強さで跳ね除けるオギノマンだったが、最後は力尽き板の老獪なグランド技術の前に破れる。 第15試合 無差別級(Aルール) △ 小坂井 寛(パワーオブドリーム) △ 李在炅(パワーオブドリーム) 3R 5:00  フルタイムドロー PFC.1小坂井vs李PFC.1小坂井vs李2 メインはプロレスラー同士の2人による戦い。試合前から気迫満点の小坂井、互いに一進一退の攻防が繰り広げられた。1Rなんとか凌ぎきった李はインターバル中に「やっぱ強ぇ」とつぶやく。小坂井の方が総合経験は多いが、李はフィジカルやガタイで上回る。勝負を短気決戦に持ち込もうとする小坂井の怒涛の攻めを必至に耐え抜く李。後半小坂井がやや攻め疲れを見せると李もフロントネックロックやスピニングチョークを仕掛ける。互いに一歩も引かない一身一体の攻防は見るものを熱くした。互いに諦めずに攻めて、攻めて攻めまくった結果は3Rフルタイムドロー。これぞPFC、そんな試合をメインは見せた。旗揚げ第一戦で2人は現在を出し切って戦った。これからこの2人の成長も大変楽しみである。 全試合結果&試合カード

PFC.1 対戦順序

2013-04-20
〔PFC.1〕 第1試合 ウェルター級(Cルール) SASAKI GEN 佐々木元 パワーオブドリーム VS NONAKA TAKUTO 野中拓都 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第2試合 ライト級(Cルール) HIRATSUKA RYUSUKE 平塚ソルジャー亮介 パワーオブドリーム VS KINNO SATOSHI 金野智志 竹内会館   〔PFC.1〕 第3試合 ウェルター級(Cルール) ANDO KAZUKI 安藤一樹 パワーオブドリーム VS ISHIKAWA MASATAKA 石川雅隆 ジャクソン道場   〔PFC.1〕 第4試合 ウェルター級(Cルール) KUMAKURA SHUHEI 熊倉周平 パワーオブドリーム VS YONEZAWA JYUNYA 米澤淳也 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第5試合 ミドル級(Cルール) OOTUKI TOSHIYUKI 大槻利幸 パワーオブドリーム VS KINDAICHI TOSHIAKI 金田一利明 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第6試合 ウェルター級(Cルール) MIYAHO MASATAKA 宮保正貴 パワーオブドリーム VS OGINO SOUTA オギノマン パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第7試合 ミドル級(Cルール) MURAKAMI MASAYUKI 村上昌幸 パワーオブドリーム VS OONO KOUSUKE 大野滉介 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第8試合 ライト級(Aルール) KAWAMURA KEITAROU 川村慶太郎 パワーオブドリーム VS ITOU AKIRA 伊東明 ジャクソン道場   〔PFC.1〕 第9試合 ライト級(Aルール) ABE MASAHIRO 阿部昌弘 パワーオブドリーム VS KANZAKI YOUKI 神崎ライガー パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第10試合 ライト級(Bルール) NISHI MASAKI ジミー西(西将希) 格斗クラブ 札幌士道館 VS FUKUMOTO TAKESHI 福元健史 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第11試合 ミドル級(Aルール) ONO TAKAMI 小野隆見 パワーオブドリーム VS SAKURADA GEN 櫻田元 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第12試合 ウェルター級(Aルール) MIZUKAMI TAKASHI 水上貴史 パワーオブドリーム VS ITOU RYOU 伊東亮 ジャクソン道場   〔PFC.1〕 第13試合 無差別級(Aルール) OGINO SOUTA オギノマン パワーオブドリーム VS ITA MUNEKATSU 板棟加通 竹内会館   〔PFC.1〕 第14試合セミファイナル ライト級(Aルール) KAWAMURA KEITAROU 川村慶太郎 パワーオブドリーム VS HIRATSUKA RYUSUKE 平塚ソルジャー亮介 パワーオブドリーム   〔PFC.1〕 第15試合メインイベント 無差別級(Aルール) KOZAKAI HIROSHI 小坂井 寛 パワーオブドリーム VS RY CHEGYON 李在炅(リ・チェギョン) パワーオブドリーム

一部カード変更のお知らせ

2013-04-19
予定しておりました野々村彰彦vs長田眞太朗の試合は 野々村選手が練習で腰を負傷し、ドクターストップとなってしまいましたので このカードは中止となりました。 長田眞太朗選手はリザーバーとして、当日負傷欠場する選手の代役 として控えて頂きます。 また、石黒竜成選手も自律神経失調症の為、出場困難となりましたので 佐々木元vs野中拓都の試合を組むことになりました。 尚、佐々木元vs野中拓都の試合は野中選手が中学生ですのでCルールでの試合となります。 PFC.1全15試合対戦カード

PFC実行委員会

PFC.1対戦カード4.20

2013-04-01

メインイベント リ・チェギョンvs小坂井寛

※対戦カードは決まり次第随時こちらに掲載されます。

出場予定選手

小野隆見 木戸康裕

ジミー西 金田一利明

村上昌幸 川村慶太郎

阿部昌弘 大野滉介

オギノマン 神埼ライガー

野々村彰彦 安藤一樹

米澤淳也 櫻田元

佐々木元 石黒竜成

大槻利幸 野中拓都

平塚ソルジャー亮介 福元健史

宮保正貴 水上貴史

その他

 

PFC.1開催

2013-03-16
ポスター Newer Entries »
 札幌 キックボクシング 総合格闘技 ムエタイ レスリング 柔道 柔術 サンボ 古武術 少林寺拳法 合気道 グラップリング その他 ありとあらゆる格闘技の団体、派閥問わずの格闘技の祭典がPFCMMAである。   
Copyright© 2013 PFC MMA!! 札幌発、北海道発の本格的な総合格闘技イベント☆ All Rights Reserved.
札幌 キックボクシング ムエタイ レスリング グラップリング を習うならパワーオブドリームジムへ
Return to Top ▲Return to Top ▲