PFC.8第一部レポート

2015-04-13
Share on Facebook

PFC.8 2015年4月11日(土) ターミナルプラザことにパトス 【第一部】 第一試合 フェザー級Aルール5分2R ×シューイチ・ヴィシャス(邪道軍団)MarkⅢ0156_xlarge ○横関柊(棚田道場) 1R1分56秒フロントネックロック 普段はロックンローラーのシューイチ・ヴィシャスはレスリングがベース、初参戦にも関わらず持ち前の度胸で堂々リングに上がり、総合格闘技道場である棚田道場の横関相手にタックルを決めるも、そのあと首を捕獲され無念のギブアップ。横関はPFC二戦目でうれしい初勝利を挙げた!!       MarkⅢ0165_xlarge 7D0015_xlarge(1)               MarkⅡ0133_xlarge                         MarkⅢ0190_xlarge第二試合 ライト級Cルール5分1本勝負 △山本祐希(大誠館) △レッド・ドラゴン(格斗クラブ) タイムアップ ドロー 空手家にはこのルールがスタートには大変良いだろう。Bルールに初挑戦、初登場大誠館から山本祐希。対するはこのルールの常連謎のマスクマン“レッド・ドラゴン”の注目の一戦は互いに一進一退に攻めるが、残念がら決め手に欠けてタイムアップ。しかし山本のハートの強さとポテンシャルは見て取れた。大誠館の選手達の今後に期待したい。       7D0026_xlarge MarkⅡ0151_xlarge     セミファイナル ライトヘビー級Pルール5分2R ○北谷忍(コンバット)MarkⅢ0230_xlarge ×谷川洸太(雅) 1R1分11秒KO 今大会初のPルール(パウンドストライカールール)が第一部のセミとメインを飾るが、セミに登場の北谷はPFC連敗中であった。前回の試合では空手家に歯を折られる壮絶なKO負けを食らってからのこの試合。またしても相手は空手家である。初登場の武道空手道“雅”からヘビー級期待の新鋭谷川が登場。しかも、今回はPルールでの試合。北谷にしては同じミスはしないと背水の陣の気合で挑み終始冷静に試合を進め、危なげなく見事パウンドでKO勝ちを収めた!北谷にとってうれしいPFC初勝利となった。   7D0046_xlarge MarkⅡ0177_xlarge       7D0058_xlargeメインイベント バンタム級Pルール5分2R 新田裕斗(雅) MAT(BIF) 1R1分1秒KO PFC第一部メインを飾ったのはBIFの荒武者MATだ!彼の度胸とセンスは格闘家としては素晴らしいモノがある。相手はセミ同様初登場の“雅”から新田裕斗が登場、若さ溢れるアグレッシブルに持ち前の打撃で攻めるが、顔面への対応が少しまずかったか!まだまだ若い、今後の巻き返しに期待!! MarkⅡ0184_xlarge MarkⅡ0192_xlarge     メイン終了後は安生洋二さんとPFCプロデューサー山本喧一のトークショー、そして安生洋二さんのサイン会を行いました! MarkⅡ0255_xlarge   MarkⅡ0206_xlarge   MarkⅡ0266_xlarge
 札幌 キックボクシング 総合格闘技 ムエタイ レスリング 柔道 柔術 サンボ 古武術 少林寺拳法 合気道 グラップリング その他 ありとあらゆる格闘技の団体、派閥問わずの格闘技の祭典がPFCMMAである。   
Copyright© 2013 PFC MMA!! 札幌発、北海道発の本格的な総合格闘技イベント☆ All Rights Reserved.
札幌 キックボクシング ムエタイ レスリング グラップリング を習うならパワーオブドリームジムへ
Return to Top ▲Return to Top ▲