PFC.8第二部レポート

2015-04-16
Share on Facebook

PFC.8 2015年4月11日(土) ターミナルプラザことにパトス 【第部】 第一試合 ライト級Aルール5分2RMarkⅡ0330_xlarge ×大森北斗(パワーオブドリーム) ○石井寛也(KING’S) 2R4分44秒腕ひしぎ十字固め これまでCルールとBルールが中心だった大森が初のAルールでの試合。対するは同じ歳で初参戦KING’Sの石井。互いに気持ちが前に前に出て若さ溢れる好試合に。まだまだ互いに荒削りだが19歳の二人が第二部のオープニングを多いに盛り上げた。この二人の今後が大変楽しみである。 MarkⅢ0394_xlarge 7D0140_xlargeMarkⅡ0352_xlarge   第二試合 ウェルター級AルールMarkⅢ0453_xlarge ○渡辺トシキ(パワーオブドリーム) ×GORI(熊の穴) 1R 1分36秒腕ひしぎ十字固め 渡辺は開始から怒涛の攻撃でペースを掴む、対するGORIは後手後手からなかなかペースを掴む事が出来ない苦しい展開が続きそのまま十字葬へと。。。GORIに全く攻める隙を与えない渡辺の完勝であった。ウェルター級に落として初の試合の渡辺、今後はこの階級でPFCの頂点を狙う。     MarkⅢ0457_xlargeMarkⅢ0460_xlarge   MarkⅢ0468_xlarge   MarkⅢ0519_xlarge第三試合 バンタム級Aルール 5分2R △遠藤来生(棚田道場) △ミスター音X(髑髏曾) タイムアウト ドロー 今回のベストバウトかも知れないと思う程の一進一退の攻防。立ってよし、寝てよし、互いに一歩も引かずフルタイムドローとなる。PFC.7で鮮烈なデビューを果たした音Xの実力を引き出した遠藤の功績はデカい。3Rあったらと思うと・・・これでバンタム級の階級はこの二人が面白くすること間違いなしだろう。次は互いにランカーとしてバンタム級で大いに活躍して貰いたいものだ。次回も見たい素晴らしい試合であった。音X同様遠藤もPFC2戦目であるが、前回よりも格段に成長していることが分かる素晴らしいポテンシャルであった。今後さらなる進化に期待したい。 MarkⅢ0524_xlarge  7D0167_xlarge   7D0199_xlarge第五試合 フェザー級Aルール5分2R ×須藤秀斗(棚田道場) ○新名正啓(ジャクソン道場) 1R2分42秒アームロック 今回相手が二転し、ただでさえ増量で減量に苦労した新名が最終的にフェザー級まで落としての試合となった。この男、男の中の男だぜ。ということで、今回はノーラインキング戦であったが、賞金を出すことに。。対するは棚田道場から初出場の須藤、スタンドでの打撃のバランスがよく、銀次戦の悪夢が再びか?!と思ったが、今回の新名はやはり男だった。   MarkⅢ0607_xlarge寝技になるとあっという間に須藤を捕獲、変形のアームロックで勝負あり。やはり、この男はライト級トップ戦線を争うに相応しい。今回はフェザーでの試合であったが、普段はライト、だが今後はライトとフェザーの二刀流も面白い。が、まずはライト級で頑張ってもらいたいので次回こそはライトの相手と試合を組みたいと思う。敗れはしたが須藤選手はこの階級で上を目指して貰いたい逸材である。上背リーチもありこの階級でこのリーチは他の選手にとっては脅威となろう。今後に大いに期待が持てる選手であった。   MarkⅡ0432_xlarge     MarkⅡ0448_xlarge       セミファイナル バンタム級 AルールMarkⅢ0689_xlarge ×宮崎恋(KING’S) ○ジミー西(髑髏曾) 3R58秒ヒールホールド 初参戦のKING’Sの宮崎が大いにジミーを苦戦させる大波乱に。。誰も予想しなかった3R までもつれる展開となる。攻めて、攻めて、攻めまくるが、宮崎もひるまず打ち合い、寝技も対応力抜群でジミーが攻め疲れを見せたが、最後はジミーの渾身のヒールホールドに宮崎堪らず無念の敗北。今大会ベストバウトか?とこれもまた思わせる好試合であった。今後のバンタム級はこの二人とミスター音X、棚田道場遠藤来生達が盛り上げてくれるのか?!バンタム級も盛り上がる予感。。大である。   MarkⅢ0763_xlarge   7D0257_xlarge   MarkⅢ0771_xlarge     MarkⅡ0510_xlarge     MarkⅢ0833_xlargeメインイベント ライト級 Aルール 5分3R △若原慧(アルバトロス) △銀次(BIF) フルタイムドロー 今大会好試合が目白押しで迎えたメインイベント、ライト級王者戦線に挑む為に階級を落として来た若原を迎え撃つはライト級王者に一番近い男銀次!! MarkⅢ0882_xlarge 今大会一番はじめに手を挙げて来た二人の対決は期待を裏切らない今後のライト級王座に相応しい試合となった。 MarkⅢ0862_xlarge フェザーやバンタムで好試合が目白押しだった今大会、やはりそれよりも重いライトの二人が一進一退の攻防を繰り広げられたら他の階級はたまったもんじゃないだろう。 MarkⅢ0899_xlarge 今回の二人が見せたメインでの試合は観る者全てに熱い何かが伝わった気迫で金の取れる試合であった。まだまだ粗い部分もあるが、気迫がそれをカバーしているし、銀次の力、技術は確実に上がっていると感じられた。 MarkⅡ0571_xlarge これで若原のランキングが上がり、益々ライト級から目が離せなくなった!!次は若原と新名との試合が見たい。 MarkⅡ0604_xlarge 今大会のベストバウト&MVPはこの二人で決まり!!フルラウンド妥協せず戦い抜いたこいつら男の中の男だぜ!!2015年度はライト級が熱い!!  
 札幌 キックボクシング 総合格闘技 ムエタイ レスリング 柔道 柔術 サンボ 古武術 少林寺拳法 合気道 グラップリング その他 ありとあらゆる格闘技の団体、派閥問わずの格闘技の祭典がPFCMMAである。   
Copyright© 2013 PFC MMA!! 札幌発、北海道発の本格的な総合格闘技イベント☆ All Rights Reserved.
札幌 キックボクシング ムエタイ レスリング グラップリング を習うならパワーオブドリームジムへ
Return to Top ▲Return to Top ▲